<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
無題



f0060883_22135794.jpg

[PR]
by miyua-moi | 2008-07-21 22:17 | my photo
みつけた


f0060883_22112229.jpg

四つ葉をみつけたよ
[PR]
by miyua-moi | 2008-07-21 22:12 | plants
プラムシロップ


f0060883_2213337.jpg

今年最後のプラムは・・・

f0060883_2233292.jpg

プラムシロップに。

[PR]
by miyua-moi | 2008-07-21 22:04 | 保存食友の会
Hauschka - Ferndorf


f0060883_0172617.jpg




         ++listen


ピアノに打楽器的、金属音的な響きを加えた
プリペアード・ピアノ奏者、Hauschkaの新作がfatcatから9月にリリース。
試聴する限り、今回は弦(チェロ、バイオリン)が入り、
少しストイックさが減って、音に広がりが増しているのかな?
一瞬ドラムかと思わせる音も、ピアノの音である。→こんなしくみ

ジャケットがまたもや好みです。
楽しみだな。
[PR]
by miyua-moi | 2008-07-15 00:43 | music
あらよっと


f0060883_283486.jpg

[PR]
by miyua-moi | 2008-07-14 02:12 | daily life
ピアノがすき


f0060883_2230100.jpg

音色はもちろんのこと、
ピアノの鍵盤の配色、弦の並びといったつくりも大好きなのである。

あーあ ピアノが弾けたらなあ。
[PR]
by miyua-moi | 2008-07-12 22:12 | daily life
Kippi Kaninus - haegri


f0060883_0333522.jpg


アイスランドのアーティスト、Kippi KaninusことGudmundur Vignir Karlsson。
Kippi Kaninusとはラテン語で、笑うときに使う筋肉の名前だそう。

と、紹介しておいてアレなのですが、私はCDをまったく持っていません。。
ウェブサイトに音源がたくさんあるのです。。
その音源だけで今のところ結構満足しているのです。

彼もmúm、Sigur Rós、kira kira、amiinaといった
他のアイスランド勢に違わず、独特の雰囲気をかもし出している。
映画スクリーミング・マスターピースでも垣間見たアイスランド独特の風土、気候、歴史。
それらを消化した彼の音楽は、寒々しく、荘厳で、ひんやり。
でも決して無骨ではなくて、好奇心いっぱい。
それがちょっとしたぬくもりにつながっている。

kippiを象徴するのはマイペースで渇いた緻密なビート(アナログ)と、
鐘の音に似た、低めでとても内向的で微妙なメロディ。

耳に心地よい音というより、実験的要素が多いので、質感を想像しながら噛みしめる感じかも。
その質感は、ノルウェーの寒々しさとも、フィンランドのひんやり感とも全然違う、
やっぱりアイスランド的なのです。

お気に入りは2005年の音源。
(記事タイトル“haegri”は音源ページのもの)
[PR]
by miyua-moi | 2008-07-08 00:24 | music
日常


ただいまー


f0060883_2335448.jpg



おかえりー    

[PR]
by miyua-moi | 2008-07-07 23:49 | daily life
キャラメリゼしたバナナのケーキ


f0060883_23322015.jpg


うーむ。作ったはいいが。
この暑さでパウンドケーキは喉を通らない...

[PR]
by miyua-moi | 2008-07-07 23:34 | cook
ばてる


f0060883_0301398.jpg

今日も30℃。。。
暑くて暑くて
すでにバテています。。
夏は好きだけれど、決して得意ではない。
こんな日の私は木陰を好む。

[PR]
by miyua-moi | 2008-07-06 00:31 | daily life