<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
人間時計.com
たいへん可愛らしいものに出会った。
じゃん。人間時計。

f0060883_1392323.jpg

説明しますと、1日=1440分をそれぞれ別の写真で表示するweb時計サイト。
「view the clock」をクリックすると、時計になってます。
写真は今も公募してるんですって。
こんな感じで1分ごとに表示!
f0060883_993086.jpg9:02
           ↓
f0060883_9105316.jpg9:03

アナログバージョンもあるよ。
f0060883_9154775.jpg



[PR]
by miyua-moi | 2006-04-25 09:10 | art/photo
radiohead - kid A
f0060883_10135869.jpg
フジロックに来るんでしょうか、Radiohead。
そんな噂がちらほら。
来るんだったら間違いなく行ってしまいます。
Mogwaiだっているし。それにレッチリだよぉ。

2004年4月の来日のときのライブ、よかったな。
ブラのホックが取れたけど。
トム・ヨーク見たさに最前列でスタンバイしていたので、やはりもみくちゃにされました。
実際の意味で足が地についていなかったし、背骨が折れるかと思った。本当。
そのあとちょっと後ろに陣取って、
一定の距離をおいて(といっても近いのです)聴くトムの声は最高でした。
変な踊りも可愛かった。楽しそうで。
2003のサマソニのクリープ、見たかった~。

Kid Aを聴いたときの、血の高揚。
耳から音が入る単純な作業じゃなくて、毛穴からすうっと何かが侵食してくる感じ。
そして、Okコンピューターの異様な泣きたくなる感じ。
他の何を聴いても、ああはならない。
Kid Aの1、2、3曲目のつながりはもうすばらしい。
トムの詞がまた。暗鬱な部分に突く詞が。f0060883_10221161.jpg


最近知ったんだけど、トム・ヨークと村上春樹は相互関係にあるらしい。
村上作品にも、Radioheadは出てくるし、
トムは「ねじまき鳥」を読んで、「Hail To The Thief」をつくった。
お互いがお互いに影響受けて、両想いなんですな。
確かに、村上作品の「僕」とトムは世界観が似てる気がする。



[PR]
by miyua-moi | 2006-04-15 01:18 | music
miles davis - bitches brew
f0060883_2052980.jpgしびれと動悸。

久しぶりに引っ張り出してきて聴いた。

マイルス!

ビッチェズ・ブリュー!



以前の印象とはまた違った感覚だった。
何度聴いても新鮮。
それでいて、しびれとドキドキを毎回もたらす。
これは間違いなくJAZZだと思う。
JAZZしてると思う。でもロックでもあるような。
同時に、何者でもないよくわからないものすごい黒いドロドロした物体が
うごめいているイメージを感じる。
それに加えて、今回は居心地のよさがあった。
でも何回耳に入れても、形ないものに終わっちゃう感じ。
もしくは、形状が大きすぎて私では捉えきれていない物体なんだろう。

マイルス、こわいな。
[PR]
by miyua-moi | 2006-04-12 20:08 | music
bud powell - bud powellの芸術
f0060883_2094247.jpgジャズが私に定着したきっかけの1枚。
それまでは、Hank Mobleyなどの
いわゆる聴きやすいハードバップとか、
前から聞いてたボサノバに近いStan Getzとかを
聴いてたけど、甘かった。
ジャズが何か?っていうこともよく分かっていなかったろうな。
Hank MobleyやStan Getzがどうとかではなく。

Bud Powell この人はすごい。

人間的にも好きだ。きっとすごく脆い人。
それからそれから……えーと。。
大好きな人やものについて、「言葉」を使って語るのは酷なものがある。
だから敢えて語りたくはないんだけど。敢えて。
バドのピアノは、音が降ってくる。
初期のバドはすさまじい。
「脳天をつく」とかそういう感じ。
ぞぞっとするジャズ。
ジャズ?
もう、ジャズとかビ・バップとか。
くくりを表す言葉がすべて無意味で空虚なものに聞こえるのです。

けど晩年のバドはひどい。
クスリだってやってたし、演奏もグダグダ…。
でも、ひどいけど、放っておけない何かがある。
ああ、なんかやっぱり言い尽くせないや。
[PR]
by miyua-moi | 2006-04-11 10:06 | music
根菜カレー
ほっこり。。
十六穀米で。
f0060883_0325053.jpg

[PR]
by miyua-moi | 2006-04-10 00:30 | cook
ティラミス
f0060883_0512951.jpg

昔から食べている味。
うちの伯母直伝の、大好きなティラミスを作りました。

吉祥寺ロンロンの輸入チーズ屋さんで、
マスカルポーネチーズを買ったのですが
そのお店でのやりとり。

 店員 「なにかお探しですか?」
 私  「マスカルポーネありますか?」
 店員 「はい、こちらですね」
 私  「あ、じゃあそれください」
 店員 「1450円になりますけど、よろしいですか?」(にっこり)
 私、すかさず 「はい。それで。」(にっこり)
 心の中(今、1400円って言った??高くない?)
 店員 「ありがとうございましたー」

うーむ…。
買っちゃいました。1450円。
マスカルポーネなんて、いつも買うやつは700円~900円だよー。
それでもお菓子の材料の一つとしては高いと思うのに。倍だよ倍。
ちょっとびっくりしました。
動揺で、レジ袋要らないって言うのを忘れました。

で、やっぱりおいしいのですね。濃厚でお上品。
うっとり。
[PR]
by miyua-moi | 2006-04-06 00:51 | cook
ハピバースデー
ちんまり。。。
花火ロウソクの恐怖。。。
f0060883_0243951.jpg

[PR]
by miyua-moi | 2006-04-04 00:22 | daily life
コーヒー&シガレッツ
f0060883_0281333.jpg4月2日。
1年前の今日、私はこの映画の前売り券を買っていたなぁ。
次の日、ひげの誕生日だったから。
当日も1人で早めに会場に行き、
絶対欲しがるだろうサントラを予め買っておいた。

そして当日、
案の定、やつはサントラを買おうとしていたので、
「ほしいの?ほら、あるよっ」
て顔で、満足げ~に渡したの覚えています。

というわけで、
そんな思い出がよぎる映画のDVDを久しぶりに観ました。
映像のスキのなさに感心しつつ、
ゆるーい。いい時間を過ごした。
[PR]
by miyua-moi | 2006-04-02 01:52 | film