Sao Paulo Underground - Sauna: Um, Dois, Tres
f0060883_0544146.jpg


エネルギー。

それは、濃密で こもった 
むせ返るような 湿気を帯びた エネルギー。

混沌とした ブラジルの喧騒。

シカゴのコルネット奏者Rob Mazurek(ex.Chicago Underground)と
ブラジルのパーカッショニストMauricio Takaraによるユニットのデビュー作。

Chicago Undergroundなどのようにクールでアヴァンなのですが
空気が、シカゴではなくブラジルです。

重なるパーカッション、
電子音だったり さまざまなコルネットの音色、
シカゴの音の緻密さ、
ブラジルの空気の濃密さ、
濃密の要素が幾重にも重なって
今まで聴いたことのない音ができあがっていました。

で、ずっと聴いてたら頭から湯気が出そうになりました。
ふえ~っ。。
すごいや。

ライブに行ってみたいものだ。

「黒いオルフェ」のカバーも有。
[PR]
by miyua-moi | 2009-01-15 00:31 | music
<< 寝室 オーバードライブ >>